にこなまでてる、あやかのものまね、あだるとじょゆう

あやかのにくべんきだべ

けつえきいれてるか

にくべんきとは、

そのひとのうんこや、けつえきを、

体に注入してるやつ

おれの

けつえきたくさん抜きたがるの、

いれてるやつさがして

俺をリモートで、

こうげきしてくるやつら

協同病院、

平塚病院、

みくるべ病院がおおい

グループホームはだの職員、

ガスやフィリピン

俺のけつえきいれてない?

忙しくない人ほど忙しいアピールが大きい気がする。とっくに周りのみんなには見抜かれてるのに

広告を非表示にする

子離れできない

ブログに訪問くださりありがとうございます。

わが家での生活にも

少し慣れた感じの兄。

相変わらずの高血圧と

不安定な血糖値だが

最近

少し明るくなったような

気がする。

言葉も前向きだ。

ありがたいな

幸せだなぁ

兄の口から

一日に何度聞くことだろう。

感謝の心は

人一倍だ。

感謝には

反射する作用が

あるらしい。

鏡のように跳ね返って

自分のところに

戻ってくるとのことである。

兄にはもっと

幸せになって欲しいな、、

といつも思う。

記憶障害があっても

私がそばにいるから大丈夫よ

などと

神さまのような事を言ってくれて

願わくば

パートナーにでもなって下さる

ボランティア精神旺盛な方でも

現れたなら

私はどんなに喜ぶだろうか。

兄は

もうそっちはいい。

らしい。

でも私は叶わぬ夢だと

わかってはいるが

本気で願っている。

こんなに長い時間を

共に過ごしていると

離れる時の事を

想像したら

少し

寂しい気持ちになる。

情がうつってしまったのか

子離れ??できないのか、、笑

でも兄自身は

私が施設の話をする度に

今年は人生の

ターニングポイントだ!

と自分を奮い立たせている。

すぐ忘れるのがたまにきずだが

前向きな気持ちは

素晴らしいことだ。

私も

子離れ出来ない、、とか

言ってる場合じゃない。

かわいい子??には

旅をさせよう。笑

広告を非表示にする

茨城との境目の幸手

去年も割と良く行った幸手の現場。

7時に家を出たら8時20分には到着。

幸手ICで下りて幸手市内を走っていたら少しチラホラと雪が。

( ̄▽ ̄;;

すぐやんだけどね。

で現場近くのしぇぶんで休憩。

9時20分になったので現場入り。

仕事は「200台ほど」の機械の機能点検。

話がだいぶ違うね。

あの人に聴いた話は「100台位だから」慣れれば2人で2日位で終わるらしいよと。

初めての仕事なんだけど・・・。

慣れれば2人で2日?

最初から初めての仕事に2人じゃん!

おかしくね?

ヽ(`Д´)ノ

で、結局入所教育だのなんだのやって一部分確認しながら担当者さんと回って仕事が始まったのが10時半過ぎだったかな?

最初からこれかよ・・・。

じぇんじぇん進まねぇよっ!

2人で2日で200台って終わる訳ねぇじゃんっ!

第一暖房の方が立ち上がるまでに時間かかるんだよっ!

ヽ(`Д´)ノ

で、担当者さんと回って確認していたはずなのに元請けさん「あれ、この部屋やるんだっけ?」とか言ってるし。

何の為に回ったの?

で、すぐに11時半。

10台ちょっとはやったかな?

200台以上2人で2日間?

4人で1時間で10台位?

捗らんねー。

( ̄▽ ̄;;

リスト貰ってんだからさー、とりあえず片っ端からやって元々動いてたのはチェックしておいて温度の設定とかも、で終わったら確認していきゃいんじゃね?

ま、良いけど。

元請けさんは4人で少しづつ回るって言い張るから。

で、11時半にやっと休憩。

もう半端になるからこれでヒルだね。

雪降るって言うしね。

で、近くのしぇぶんでご飯。

明太子パスタサラダ。

これすげぇおいちかった!

\(^▽^)/

それとチーズソースの照り焼きチキン弁当。

これもおいちかったねー!

\(^▽^)/

で、シェ分の駐車場で食べているうちに見る見る雪が降って来て。

あ、すんげぇ降ってんね。

あはははは。

( ̄▽ ̄;;

とりあえず現場の駐車場に戻ってオヒルネ。

1時頃起きたらもう積もってるよ。

大丈夫かよっ!

やんの?

まぁ、スタッドレス履いてるから帰りは帰れるけどね。

明日の朝は判んないよ。

そして続きの仕事したけど雪はガンガン降って来て。

すぐに5センチ以上積もってね。

やばいんじゃね。

元請けの外注さんは「オレ、ノーマルタイヤなんすよね、大丈夫かな?」としきりに心配してたけど元請けさんはまだやるという。

ま、いいけどね。

で、3時過ぎ、かなり積もった頃、「やばいからもうやめよっか?」と。

元請けの外注さんはこれからチェーン買いに行くという・・・。

もうどこにも売ってねんじゃね? と喉元まで出かかったけど可哀想なので言わなかったけどねー。

とりあえず3時半に解散。

現場の工場の敷地内はかなり積もっていたけど外に出たら幹線道路は割と大丈夫だった。

幸手市内の様子。

まだ大丈夫だね。

で、少し行って圏央道幸手ICのそばはもう道を走っているクルマもまばらでかなり積もっていた。

スタッドレスで良かったー。 ノーマルじゃもう走れなかったね。

( ̄▽ ̄;;

この寒空で雪がガンガン降っているのにチェーンつけるのも嫌だし、やっぱりスタッドレスだよね。

(^▽^)b

で、圏央道に乗ったら周りに1台もクルマがいなくてビックリ。

50キロ規制でみんな60キロから80キロ位で走ってる感じ。

途中何事もなく川越の近くまで来たらクルマがいつも位走ってたけど。

で、関越道に入って川越出口の2キロ程前でかなり車が増えたなぁと思ったら1キロ手前で出口渋滞。

出口付近まで来たら5時半過ぎか。

ETC出口が全部閉鎖になっていて全車2か所の一般出口で出されていた。

これは渋滞するよねー。

ETCが機能しなくなっちゃったのかな?

困ったもんだけどしょうがない。

出口出たら前を走っているクルマがいない。

出た所ではじぇんじぇん渋滞もしてなかったわけですね。

( ̄▽ ̄;;

で、16号に乗る手前の反対車線の導入路のカーブに大型トラックが数台止まっていて。

スリップして車線をはみ出したトラック同士が接触でもしたのか?

4,5台止まっていたから入り口を塞ぐ形で16号も大渋滞。

あーぁ。

まぁ、ボクちゃんが行く方向は結構流れていたのでうちの駐車場まではなんとか。

6時前には着けたけど凄く積もってた。

うちのセレナちゃんとその周り。

15センチは乗っかってるんじゃね?

窓から雪を落としてワイパー立てて。

で、とりあえず明日(今日)出れるように道だけは作って。

で、うちに帰ってうちの前と横の雪かきした。

周りはほとんど老人の家なので誰も雪かきしてなかったし。

奥の方の家のご主人が少しやってたけど。

で、うちの向かいから隣の家とその前まで雪かきして。

とりあえず平らにはしたけどまだ降ってるからどのくらい積もるかわかんないなぁ。

ま、いいや、明日は明日だね。

ということでうちに帰ってバンメシ食べてフロ入って、友達とやり取りして寝たのが1時前か。

起きて高速道路情報見たらほとんど通行止め。

あー、アウトじゃん。

ってことは大宮栗橋線で行くっきゃないか。

何時間かかるかなぁ。

知らんけど。

行くだけは行くよ、何時に着くか解らんけど。

朝早く出たって自殺行為だから7時頃出るけどね。

それでも道は凍ってるだろうから充分自殺行為だと思うけどねー。

( ̄▽ ̄;;

今日はみんな休みにした方が良んじゃね。

ボクちゃん、一応行くだけは行くけどね。

あはははは。

ほなね。

HH6バモティアクティタイミングベルト交換

皆様コンニチハ()/

今日は一段と寒いですね。

なんか雪っぽいですけど

今夕方はまだ雨と雪半状態です。

すんげー寒いけど

朝そうでもなくてバケツに氷すら

はってませんでした。

体感温度と実際の温度が

違うのかも知れませんが

寒いもんは寒いぜ!

暖房器具が無いと死ねるレベルですわ。

寒さ大嫌いなんで着込んでモコモコに

なって動きづらいオイラです()

だからトイレとか大変

今回はバモティの

タイミングベルト交換作業です。

賢明なる読者様なら

言わずと知れた当店のスーパー運搬車両の

バモティです。

お陰様で今回めでたく?2回目のタイミングベルト

交換となりました。

よく働いてくれるすごい奴なんです。

バモティちゃんは(-)

通常タイミングベルト交換は10万キロに1回

交換ですが

ホンダ車なので、ちと早目の交換です。

なんで早目なのかは過去のブログを参照して

下さいね。

なので今回は大体17万キロあたりでの交換です。

HH6に限らず

この辺りのアクティやアクティトラック軽トラ

は大概リアエンジンです。

同ボディのバモスも同じです。

正確にはリアミッドシップエンジンになります。

完全にリアエンジンはスバルのサンバーとか

ポルシェになりますね。

なのでエンジンはリアの荷台の下に

あるっちゅー訳ですな。

リア左から

リア左のホイールを外すとエンジンが

見えるでそ。

上からは

リアの荷台マットを剥がし

エンジンの蓋荷台の蓋?を開けると

エンジンとご対面できます。

エンジン

さてさて始めていきましょうかね。

ちなみにリア左タイヤハウス内からエンジンが

見えるって事なんで画像に写っている通り

エンジンオイルレベルゲージがここにあります。

一応、ゴムのガスケットが入っていて

ゲージもネジ込み式なので外れるって事は

無いでしょうがオイラは悪戯されそうで怖いですね。

知ってる人ならタイヤハウスに

ひょいと手を突っ込めればゲージ取れますからね。

でもアクティとか軽トラにそんなんやる奴

いねーか?バモスとか怖いね。

そんな悪い奴が居ない事を祈ります。

まぁ作業する側のエンジンがタイヤハウスからなので

作業中にカバー内に砂や土が入る恐れも

あります。

当店はこのようなタイミングベルト交換前には

必ずスチーム洗浄により汚れや土砂等と洗い流してから

作業に入りますのでご安心下さいo()o

画像のエンジンもキレイでそ?

きったないところは年式相応ですわ

まず補類機などを取り外していきます。

画像ではファンベルトなどを外しクランクプーリーを

外したところです。

尚、このタイプのタイミングベルト交換をするのに

エンジンマウントを外さないとできません。

要はエンジンを別で支えないといけないのです。

当店の場合はジャッキなどで支えちゃいますけど。

続いてエンジンフロントカバーを外せば

タイミングベルトとご対面できます。

よく聞かれる事なんですが

アクティなどのエンジンのタイミングベルト交換の

時にフロントカバーを外すのにタペットカバー

エンジンヘッドカバーを外さないとダメなの?

とよく聞かれます。

確かに修理書にはタペットカバーを外してから

フロントカバーを外すとなっていたはずです。

違ってたら(;)

でも実際はタペットカバーを外さず

フロントカバーを外す事が可能です。

画像を見てもらえるとわかりますが

タペットカバー外してないですよ。

クランク側

例によって一緒にクランクのオイルシール

交換します。

特に漏れもなかったのですが予備的に交換

します。

カム側

カムのオイルシールも交換します。

カムの場合はクランクと違い、ついでと言うには

ちとカムプーリーを外さないといけないので

ついでって感じでも無いですね。

実はこのバモティ、当店に来た

理由がエンジン不具合によって

買い替えによる下取り車。

このエンジンによるあるヘッドガスケット抜けを

起こしていて各シール類からのオイル漏れも

あったエンジンです。

それをオイラがエンジンを組んで

復活させて代車として使用している車なのです。

組んでから約10万キロ走っているので

そのチェックを含めてのタイミングベルト交換です。

その際にシール類も交換しているのですが

けっこう漏れるシールでもあるので

今回交換します。

エンジン組んだ後のチェックですが

今回カバーを開けてみて、なんの不具合も

ありませんでしたので一安心ですけどね。

ウォーターポンプ

今回は見送る予定のウォーターポンプでしたが

ベルト外して単体チェックしたところ

ちとガタもあり異音も少し出ていたので交換しちゃいます。

特にクーラント漏れを起こしている訳では

ないですが、このままだったら次のタイミングベルト交換

まで漏れそうなので次回交換あるのか??

やっちゃいます。

ちなみに新品のウォーターポンプ

空の状態単体の状態で手で回しては

いけません。詳しくはわかりませんが漏れの

原因となるそうです。

サーモスタット

これも予備的な交換になるのですが

前回交換したんだか忘れてしまったんで

気になるなら交換してしまえって事で

交換しちゃいます。

ウォーターポンプ交換と違いタイミングベルト

ついでではなく後から単体交換できるのですが

まぁうちの車なんでやっちゃいますわ。

余談ですがなぜかアクティのサーモも

けっこうな不具合がでます。

なんででしょうかね?サーモケースが

下回りに剥き出しだからでしょうかね。

でもライフとかエンジンが前にあるのも

ダメになるしなぁ。なんででしょう?

話が脱線ついでに書きますが

エリィなどのスズキ車の軽なんかの

サーモスタット故障は開きっぱなしに

なっちゃうのがほとんどなんですよ。

いつまでもヒーターが冷てえ!って感じに。

なぜかホンダ車の軽は閉じっぱなし

正確には閉じ気味で完全に開かない

訳じゃないなんですわ。

うちに入庫する車だけなのかな?

組付け

ポンプを交換し各プーリーも交換し

ベルトを装着します。

こういう時のシングルカムエンジンは楽です。

完成

カバーをつけてマウントを戻せば

とりあえず完成です。

ホンダ車をいぢった事のある方は

わかると思いますが

ここまでウォーターライン関係を

ポンプやサーモを交換すると

この後のクーラントエア抜き

なかなか抜けません。

抜けるときはけっこうすんなり

抜けちゃうんだけど、今回は時間かかってもうた。

タイミングベルト交換している時間より

エア抜きしている時間の方がかかりました。

これはホンダ車の宿命、

いやいやリアエンジンミッドエンジンの

宿命でしょうね。

アクティの場合ヒーターコアのエアが

極端に抜けにくいので大変ですわ。

しかもアクティはやっとの事で

ヒーターのエア抜きができたと思っても

ヒーターが抜けると温風が出る

そこからさらに抜かないとダメですからね。

やり方のコツっていうか抜けやすいコツ

みたいなのは色ありますが

ggtみてください。

オイラのやり方はシンプルに

エンジンからのサービスホールからのエア抜き

とホースもみもみ攻撃ですわ

よく昔の整備士さんとかやりますが

ある程度エア抜きできたら実走すると

抜けちゃうよって言う方もいらっしゃいますが

アクティは抜けません。

てか下手するとヘッドガスケットが抜けますので

やめましょう。

違うもん抜いてどーすんだ

しっかりとエア抜きができたら

作業終了となります。

これで更なる延命治療を施され

まだまだ酷使されるバモティちゃん。

これからも頑張ってちょうだいね()

次のタイミングベルト交換30万キロあたりは

あるのか??

オイラ自体が気に入ってる車なんで

あるかもね!

それでは

()

早く帰りなさいって言ってもらえたので帰

早く帰りなさいって言ってもらえたので帰ります