予告の星名さんのお宅ですよねのくだりバ

予告の星名さんのお宅ですよねのくだりバカ怖いんやけど

こんばんは!

SNSはずっとツイッターをしているので、ミクシーの書き込みは10年振りくらいです。

たまには、ミクシーもいいですね。

みなさん、お元気で!

ツイッターしています。

清水大ちゃん大輔

@DaisukeSimizu

広告を非表示にする

京都マラソン2018その2

京都マラソン2018、頻尿でもはやタイムを見るのをやめてしまい、30キロ地点まで来ました。

身体のバランスが悪いのか、今ひとつ体調がすぐれないのと、給水所と給食所では全てモグモグしていましたが、だんだん喉が痛くなって来て。もしかして、走りながら風邪とか?

昨年のいわきの時も頻尿で、レース中5回トイレに行き、異様にだるくてしんどくて、その後熱が出て実はインフルエンザでしたというオチがあったので少しそれが頭をよぎる。

30キロから35キロでは、大田原を思い出しました。あの時はこの辺から足がつり始めて35で完全にアウトになったんだ。

今回はペースもペースでかなりゆるく走ってたので痙攣は皆無でしたが、それでも35キロから全然足が上がらない、前に出ない、進まない感覚。きっと、6分半より遅くなってたと思います。歩きたいなと思ったのもこの頃

40キロ手前でここでジョミ投入。

これが効いたのかな。

急に足が動くようになり、キロ6回復できる感じ。

前には430のペーサーの風船が。

Fブロックからだったので、ネットで430超えるほどにはなってなかったのですが、グロスで430はクリアしとかないとという思いで、風船の前に出ます。

41キロを過ぎると自然に笑顔に。

時計を見ると423くらいでのゴールになりそうな。

よく考えたら水戸と一緒じゃんね。

水戸は天候のせいにしてたけど、結局関係ないのよ

でも、水戸は台風で最初から最後まで雨、修行のようで全く楽しくありませんでしたが、今回は景色も街並みも応援も素晴らしく、とても楽しい42195キロでした。

ただね、突っ込んでも突っ込まなくても、35からは失速する。

足を温存してたつもりでも、30から気持ちよく上げるなんてわたしにはできないことがわかりました。

お尻、股関節、足首、ジワリジワリと痛くなって来る

虫歯の痛みに似た感じの。

私の体は気持ちよく走れるのはハーフまで。

大田原から、ちゃんと30キロ走も1度、41キロ走も1度。10キロの大会もちゃんと二回走り、横浜月例で、しっかり20キロペース走もやったのに。

維持どころか、退化?

とも思ったけど、よく考えると、前回の水戸と比べて体重が3キロ増加。

それを加味するとまあ維持できているのかなと。

逆に3キロを戻せば、この程度の足のダメージで、もう少し早く走れるかもしれません。

3月に行われるはなももに向けてこれからどう走るか。そして11月の大田原リベンジに向けて春の最終レースでしっかり感触をつかみたいです。

キロ6分台で行っても35からのダメージと失速があると言うことがわかったので、はなももではもう少しだけ早いペースで行ってどう失速するのか、足は痙攣するのか?を見極めたい。

今の走力だと540で最後までイーブンは無理。600からのビルドアップも無理だとわかったので4時間以内で走るのは厳しそうですが、せめて、初マラソンの4時間8分くらいは更新したいよ。

あの時よりちゃんと練習しているんだから。

歳のせいにしたくない。わたしの身体のピークは過ぎ、伸びないこともわかってきた。でも。あきらめない

京都は運営もすごくよかった。

走らせてくれてありがとう

今月124キロ

にほんブログ村

ハーブボールセラピスト養成講座三月開講決定!!

ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。

やせる近道指導者のJUNKOであり、

ハーブボールセラピスト協会原宿校インストラクターの伊東吉崎純子です。

私のプロフィールは、こちらです。

ご興味がございましたらご覧くださいませ。

2018年から、従来のコース講座をブラッシュアップした中級講座の3月開講が決定になりました

よりセラピスト向けに、これからセラピストになりたい方向けに、

技術指導時間を多くしております。

HBTA認定原宿校ハーブボールセラピスト中級講座

開催日2018年開校予定日時は相談できますので、お問い合わせください。

3月(残席2名

中級1日目5日月月曜日、火曜日開催

2日目12日月

3日目19日月理論&実技

4日目20日火テスト&実技

上記以外の日程はこちらをご覧くださいませ。

日時は相談できますので、お問い合わせください。

中級講座

開催時間10時〜17時まで最終日のみ、18時まで

授業時間合計25時間

定員3名様

開催場所

東京都渋谷区千駄谷2-3-5リリーハイツ306

一般社団法人ハーブボールセラピスト協会原宿校エストレージャスサロンアンジェリカ

内容

ハーブボールの基礎理論作成

ワークショップ開催方法

カウンセリング方法

施術頭を含む全身

セルフケア方法

受講料

150000円(税別

分割払い3回まで

事前にご相談下さい。

その他

器具スチーマーが付きます。

講習中に作成するタイハーブボールが付きます。

協会に入会された方には認定証を発行いたします。

協会に入会される場合は、別途入会金5400円年会費12960円がかかります。

開講1月以内のキャンセルは、キャンセル料5万円がかかります。

中級受講者は実技の前に共通講座1日目と2日目の受講が必須となります。

初回の受講日から半年以内に講座、筆記試験受講それ以降は無効となり、返金はできません。

問い合わせ先

一般社団法人ハーブボールセラピスト協会原宿校

最寄り駅北参道2番出口より徒歩4分、原宿駅竹下口より徒歩8分、

千駄谷または国立競技場駅より徒歩10分くらいです。

090-9965-8768

スクールへのアクセスはこちらをご覧下さいませ〜。

分からない時には、お電話をいただければお迎えに伺います。

簡単お問い合わせフォームはこちらから24時間受付中!

2018年の日程はこちらです。

まずはハーブボールの話を聞いてみたい、体験したいと思われる方の

入門講座と施術体験もご用意しております。

【韓国】3日間食事もなし?平昌五輪組織委がノロウイルス感染のボランティアを放置=「働かざるもの食うべからず?」―韓国ネット[02/19]

【韓国】3日間食事もなし?平昌五輪組織委がノロウイルス感染のボランティアを放置=「働かざるもの食うべからず?」―韓国ネット[02/19]

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1519028502/

http://www.recordchina.co.jp/b568231-s0-c50.html

2018年2月19日、韓国・ノーカットニュースによると、平昌冬季五輪のボランティアが、ノロウイルス感染が確認されてから3日間、食事も提供されないまま放置されていたことが分かった。

平昌アルペンアスキージャンプセンターで働いていた20代のAさんに嘔吐(おうと)と下痢の症状がみられたのは12日。江原道(カンウォンド)原州(ウォンジュ)市にある宿泊施設に戻った後も体調は改善しなかった。その後、ノロウイルス感染が疑われたAさんは江陵(カンヌン)医療院で検診を受け、翌13日の午後10時ごろに電話でノロウイルス感染確定の診断を受けた。しかし、すぐに特別な措置はなく、Aさんはそのまま宿泊施設に滞在し、14日午前9時30分になってようやく隔離されたという。

さらに、隔離されたAさんは共同食堂への立ち入りも禁止されたが、隔離場所で食事は提供されなかった。Aさんは担当マネージャーに食事の提供を求め、五輪組織委員会の上層部にも電話で抗議をしたが対応はなかった。Aさんは仕方なく自費で食事を済ませたという。

Aさんは「1人の人間の基本的権利をじゅうりんする組織委員会の無責任な態度により、1人で市内を歩き回り食事することになった」とし、「国に奉仕するために来たが、ただ病気だという理由で人間以下の扱いを受けた」と不満を述べているそうだ。

これに対し、組織委員会関係者は「なぜかAさんについての報告が行われず、担当部署も4日経って初めて知った」とし、「一般的に(患者は)徹底的に管理するが、今回の場合は管理システムに問題が生じたようだ」と釈明した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「隔離したまま放ったらかしってどういうこと?」「これからボランティアをするやつなんていなくなる」「組織委員会は何をやっているんだ」「健康な時は利用して、病気になったら使い捨て」「働かざるもの食うべからずっていうことなのか?」など批判の声が相次いでいる。また「食事も提供されないなんて本当に悲しかっただろうな」とAさんに同情する声も寄せられている。(翻訳・編集/三田)

新種目の女子予選があり、日本勢はが2位

新種目の女子予選があり、日本勢はが2位、が3位、が7位で上位12人に入り、23日の決勝に進みました。は24位で敗退しました。会場はの台と向かい合わせに特設されました。普段はサッカー場です。