冷凍食品のお陰で事なきを得た

昨日午後から右脚付け根から膝上まで、筋肉痛?

久々に松葉杖の出番でした。

夜になっても治まらないので、早々に寝てしまい、

朝早めに起きてゆっくり対策を講じればいいかな、、、、と、疲れていたのかトイレも1回起きたくらいで朝になっていました。

通常時間のスタートとなり、大丈夫かなと思ったところ、

本日は冷凍技術に大々的に助けられました。

まず、ご飯は炊き立てを1膳分のパックにしてあるのを解凍。

春巻きは自然解凍なので、ご飯が冷めたら入れる。

牛カルビも自然解凍なので、添え物のほうれん草とパプリカのオリーブオイル炒めが冷めたら横にソット入れる。

ほうれん草とパプリカも冷凍保存。

結局冷凍庫から登場しなかったのは、レタスとトマト、小梅干とゆかりだけでした。

朝食はレタス、トマトに、ウインナソーセージをくるんで、お味噌汁は生味噌タイプシジミ汁。

毎度毎度という訳には行かないでしょうが、本日はこれで何とかクリア。

痛みのほうは、飲み薬とホットパックと貼り薬で、なんとなく軽くなりましたが、原因が分かりません。。。基礎体力の低下?

「牛カルビマヨネーズ」は(あけぼの)

「パリパリの春巻」は(ニチレイ)でした。